心地よい毎日を♪

日々、楽しく丁寧に☆ 家族みんなが心地よいと感じられる時間を多くしたい! 子育てや日々の出来事を気ままに綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、いよいよこの旅のメインイベント、ディズニーバハマクルーズ(ディズニーマジック号)です♪ 

オーランドから東へ走ること約1時間、クルーズの出航地ポートカナベラルに到着。 午後3:45出航の予定ですが、お昼頃に乗船。 初日は、夕方出発し、2日目ディズニーのプライベートアイランド(キャスタウェイケイ)で停泊(乗り降り自由)、3日目にナッソーで停泊(乗り降り自由)、4日目はずっと海上で過ごし、5日目の早朝にポートカナベラル港に戻るというルートです。 前回と寄港地は同じですが、周る順番は、2日目と3日目が逆でした。

◆ ディズニーマジック号
クルーズ船はとても大きくて、屋上(デッキ階)は9~10階。 私たちの部屋はベランダ付きの7階の真ん中辺りでした。 前回乗ったディズニードリーム号より一回り小さく、船のロビー(3階)も小さめでした。 屋上のプールやレストランは、少し雰囲気が異なりましたが、宿泊する部屋の作りは前回とほぼ同じでした。 窓側のソファ部分が夜は2段ベッドに変身し、今回も子どもたちは2段ベッドの上の段がお気に入りでしたーー☆ 
マジック号@キャストアウェイケイマジック号ロビー
マジック号部屋の中

◆キャラクターとの触れ合いタイム♪
今回、最初に会えたキャラクターは、ミッキーとミニー!!乗船前の手続きをしているところで会えました。 息子も娘も乗船前にミッキー&ミニーに会えて大喜び。 思い返すと、去年のクルーズの時は、娘はキャラクターに興味は示すものの、近づくと大泣きしていたことが多かったですが、今回は、どちらかというと娘の方が喜んでいた気もします。前回同様、船内の色んなスポットに毎日、違う衣装のミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーなどのキャラクターが表れるので、会いたいキャラクターが現れるタイミングをチェックして、いっぱいキャラクターに会ってきました! 
去年はパスしたプリンセス(シンデレラやアナ・エルサ等)とのグリーティングももしかしたら娘が喜ぶかもと思って、予約して会いに行きました。 すっかり女子になった2歳半の娘は、とーっても喜びました。 すっかりプリンセスの大ファンです。
IMG_8244ミニーちゃんとIMG_8327ドレス姿のミニーちゃん
IMG_8396アナ・エルサとIMG_8414シンデレラと


◆イベント色々
船の中では、常にいろんな場所で、色んなイベントが行われていました。デッキで行われる出航パーティーとパイレーツナイトパーティーはクルーズ船に乗っている人ほとんどが参加する盛大です。その他は、船内の色んな場所で色んな時間に、子ども向けのキャラクターと触れ合うイベントをはじめ、家族向けビンゴ大会、大人向けクラフト講座、料理講座など本当に色々なイベントが行われています。 昨年は、調査不足で、夜のショー(ミュージカル)を全く見ずに子どもとほぼ同時に就寝していましたが、今回は、夜のショーも楽しみました! (昼寝をしない息子には、夜のショーはやはりハードで、途中で寝ていました・・・) ショーは、写真撮影禁止なので写真は1枚もありませんが、ラプンツェルのミュージカルがとっても素敵で印象的でした! 
出航パーティーDSCF0026IMG_8523パイレーツナイト


◆ Kids Club
アメリカのホテルやクルーズではお馴染みのKids Club。ディズニークルーズは3歳以上の子供は無料で預かってくれます。昨年、息子はまだ英語があまり話せなかったにも関わらず、意外と楽しんでいたので、今回は、乗船前からKids Clubに行くことも楽しみにしていました。 初日は、親同伴で誰でも自由に出入りでき、娘も一緒に入れたので喜んでいました。 スペースは広く、滑り台等の遊具、工作コーナー等色々ありましたが、今回目についたのは、設置されているi padの数!! 前回もゲームコーナーはありましたが、今回は、前回と比べてかなり数が多く感じました。子どもはやっぱりゲームがあると、ゲームに夢中です。。。 ipadをたくさん導入して、スタッフの人数を減らしたのかな・・・と、個人的にはかなりがっかりしました。何回か息子を預けましたが、案の定、息子も毎回ほとんどipadのゲームをしていたようです。 
キッズクラブ滑り台IMG_8210ipadに夢中の息子

◆ディズニーが保有するプライベートアイランド「キャスタウェイケイ」
今回のクルーズでとっても楽しみにしていたことの1つが、プライベートアイランドのビーチです!前回行ったときに感動するほど綺麗だったので、今回も期待大でした! ディズニーのプライベートアイランドなので、1日、今回のクルーズ船に乗っている乗客に貸し切りですが、今回のマジック号は前回より小さいこともあり乗船客も少ないので、ビーチにいる人も心なしか少なかった気がします。 天気にも恵まれ、期待を裏切らない透明で綺麗なビーチを満喫できました!
DSCF0195キャスタウェイケイDSCF0322一緒に泳ぐ夫と息子
DSCF0119娘とミッキーDSCF0085ワゴンでビーチへ移動中♪


◆ ナッソー
3日目の寄港地はナッソー。昨年ナッソー停泊中は船から降りず、船の中で楽しみましたが、今回は一度降りてみることにしました。 ナッソーは、子どもにとって楽しい観光地ではなさそうで、嫌がる子どもを連れて観光するほどの魅力も感じませんでしたが、今回、珍しく、マジック号とドリーム号が並んで停泊しているので、それを一目見ようというのがきっかけ。でも案の定、降りたとたん、子どもたちは、「早くプール、プール!」と既に船に戻りたい様子で、写真だけ撮って、滞在時間ほんの数十分で船に戻りました^^;クルーズ船が2枚並んで写っている写真は、左側が今回乗ったマジック号、右側がドリーム号です。
DSCF0345ナッソーDSCF0361ナッソー


◆ 豪華な食事
毎日、クルーズ船内では、朝・昼はビュッフェ、夜は、フルコースの豪華な食事。 クルーズ船に乗る前に胃腸風邪で体調を崩した私は、たぶん2キロ以上痩せていたと思いますが、4日間のクルーズであっという間に元通り・・・ 乗船中は、本当にお腹が空くことがありませんでした。 娘はフライドポテト、フライドチキン、ステーキ、アイスクリームとお腹に悪そうなものばかり好んで食べていたせいか、お腹の調子はずっと悪いままでした・・・ 
IMG_8351夕食中DSCF0418大好物のアイス☆


今回もとっても楽しいディズニークルーズでした。最終日、船から降りる前に娘は、「降りたくないー!!いやだー!!」と言って泣いていました。帰りのアトランタまでのドライブ中、「楽しかったねー、もうしばらくミッキーたちには会えないね」と話していたら、また娘は泣いていました(T_T) そして、自ら「また行こうか!」と明日にでも行く感じで私たちに誘いかけていました(笑) 

子どもたち2人ともが、ディズニーが大好きで、とっても喜んでいたので、改めて、いい時期に行けてよかったなーと思いました。 私たちも満喫できました。 もうすぐ帰国なので、これからは気軽にクルーズなんて行けなくなります。子どもたちのディズニー好きがいつまで続くか分かりませんが、きっとディズニークルーズもこれが最後だね、と夫と話していました。何だかそう考えると寂しいですが、楽しいクルーズで大満足の旅行でしたっ!!! 



ディズニーづくしの旅 第2弾(おしまい)



スポンサーサイト
1日目:アトランタ → オーランド着 後、WDW ハリウッドスタジオ (オーランド泊)
前回の記事にも書いた通り、初日は、私は体調不良でアトランタからオーランドへのドライブ中もほとんど寝ていました。。。確か3時前くらいにオーランドのホテルに到着。

私はホテルでお留守番し、夫と子どもたちだけでディズニーワールドへ。 大人1人で小さな子どもを2人連れてのディズニーは大変だと思いましたが、翌日からに備えて私はホテルで安静にしていました。 幸い年パス活用のために、年末年始に9日間行った甲斐あって、どこに何があるかをほぼ把握しているので、何とかなったようです^^
この日の息子の最大の使命は、お土産屋さんでクルーズに備えてサイン帳(ノート)をゲットすること!お小遣いを使うと張り切って財布を持って出かけ、無事購入できました。ただお店では、他のものに目移りして、あれも欲しいこれも欲しいとなり、少々時間がかかったようですが。。。

この日楽しんだアトラクション類:
『トイストリー・マニア』:(FP利用)大人気のアトラクション。前回行ったときに息子が気に入り今回2度目。
『ミッキーと写真撮影』:マジシャン姿のミッキーと写真撮影。
『ジェイクと写真撮影』:ディズニーJrのコーナーでジェイクそれぞれと写真撮影。
『ディズニージュニア・ライブオンステージ』:子ども向けの人形劇のショー。もう何回も見ているので、夫はパスしようと思っていたらしいけれど、息子の強い希望により見たそうです^^


2日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
土曜日でしたが、年末年始に比べるとかなり空いていました。午前中、かなり早い段階で『空飛ぶダンボ』に並んでいたところ、次に我が家の番という時に、突然、息子が気分が悪いから乗らないと言い出し、そこからは激しく揺れたり早いスピードの乗り物は自粛。。。胃腸風邪がうつったのかと、かなり心配になりましたが、その日だけでおさまりました。 午後になると、だいぶ気分もよさそうになって、お気に入りの乗り物も楽しめてよかったです。
Day2ドナルドダックDay2パレード2


この日楽しんだアトラクション類:
『It's a small world』:ボートでゆっくり世界の色んな言語のかわいい歌を聞きながら周る旅。朝一で全く並んでいなかったので、続けて2回乗りました!
『メリーゴーランド』:息子も娘も大好きなメリーゴーランド。
『ピートのシリーサイドショー』:グーフィー、ドナルド、デイジー、ミニーと記念撮影。
『ピープルムーバー』:トゥモローランドをぐるっと一周する乗り物。並んでいないし、ゆっくりなので、我が家はいつも休憩を兼ねて乗っています。
『バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン』:(FP利用)息子お気に入りのトイストーリーのアトラクション。
『ミッキーと記念撮影』:20分待ちの表示をみて、息子と夫で並んだものの、結局1時間近く並ぶことになりました。娘がお昼寝中だったので、私は娘と外で待機。
『トゥモローランド・スピードウェイ』:いわゆるゴーカート。息子のお気に入りです。
『パレード』:3時からは、定番のパレード。シンデレラ城の近くに場所をとり、楽しみました!


3日目:WDW アニマルキングダム → ディズニークルーズ乗船 (船泊)
アニマルキングダムはかなり制覇したので、敢えてクルーズ乗船の日に行くか迷いましたが、息子の強い希望により、1時間程だけ行きました。 息子は、アニマルキングダム内の20箇所くらいの場所でクイズや借り物競走に参加するともらえるシール集めのパスポートの残り2枚をどうしてももらいたかったのです。 ミッキー&ミニーと写真撮影をして、2箇所、別のポイントでそれぞれクイズに答えてシールも無事ゲット。 
Day3ミッキーとミニーちゃん

オーランドからクルーズ船の出航するポートカナベラルまでは1時間ほど。12時前くらいにポートカナベラルに到着。 いよいよ2度目のディズニークルーズ乗船です。 今回は、前回とは異なるクルーズ船で、ディズニーマジック号。 天気もよくて、家族全員ワクワクしながらの乗船です♪
Day3クルーズ船(車中より)



つづく



2月末から3月初旬にかけて、夫の休暇を利用して、今年もディズニーワールド(@オーランド)&ディズニーカリブ海クルーズに行ってきました~。 昨年に続く第2弾です。アメリカで過ごすおそらく最後の長期休暇なので、どこに行こうか迷いましたが、1年前とほとんど同じプランで旅行してきました。 昨年の旅行記はこちら(ディズニーづくしの旅 (1)ディズニーづくしの旅 (2) ディズニーワールド編ディズニーづくしの旅 (3) クルーズ編)。

5歳の息子も2歳の娘も、ディズニーキャラクターが大好きなので、行く前からとーても楽しみにしていました。娘も片言の英語で、ミッキーのいるビーチに行くということを幼稚園の先生に伝えていたそうです。(ミッキービーチ、ミッキービーチと言っていただけのようですが^^;) 

◆ 大まかな行程
1日目:アトランタ → 約7時間のドライブを経てオーランド着 後、WDW ハリウッドスタジオ (オーランド泊)
2日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
3日目:WDW アニマルキングダム → ディズニークルーズ乗船 (船泊)
4日目:クルーズ寄港地 キャストアウェイケイ (船泊)
5日目:クルーズ寄港地 ナッソー (船泊)
6日目:終日 クルーズ船内 (船泊)
7日目:早朝 クルーズ船下船 → 約7時間のドライブを経てアトランタへ

◆ドライブルート
フロリダクルーズドライブルート2016

◆クルーズルート
クルーズルート2016


実は、今回、旅の直前に思わぬハプニングが発生。。。旅行5日前くらいから娘が胃腸風邪にかかり、嘔吐・下痢で大変な思いをして、治るといいなと思っていたところ、出発前日に私にうつってしまい、前日は完全に一日中寝て過ごしました。。。そして、出発日も気分がすぐれないままでしたが、私が我慢すればいいので、そのまま出発。 途中気分が悪くなり、夫が引き返そうかと心配してくれましたが、そのままオーランドへ向かいました。 オーランドのホテル着後、私はホテルで留守番し、初日は、夫と子供たちだけでディズニーランド(ハリウッドスタジオ)へ行きましたー。そして、翌日からは私の体調も回復し、クルーズに乗る頃には復活していたので、クルーズは満喫できましたっ!! 娘は元気で食欲もあったのですが、クルーズ乗船のときも、お腹の調子は悪いままでした。。


つづく

11日目:ウエスト・パルムビーチ → オーランド WDW  エプコット (オーランド泊)
ウエストパルムビーチのホテルから、オーランドのディズニーまで3時間弱のドライブ。昼前にはエプコットに到着。
この日は、正面入口側のフューチャーワールド側のみ周りました。キャラクターとの写真撮影からスタート。 子どもたちもキャラクターが大好きなので、喜んでハグしたり写真撮ったり☆数日前に行ったばかりですが、何回目でもキャラクターに会いに行ってしまいます(^^;; その後、アトラクションを楽しんだり、ショートムービーや、自由に遊べるプレイエリアで遊んだりしながら、夕方まで楽しみました♪
5時過ぎにエプコットを後にして、スーパーで買い出ししたあとホテルへ。ホテルでちょっとトラブルがあり、チェックインするのにかなり待たされ、部屋に入れたのは7時半近く。風呂、食事、歯磨きと大急ぎでこなし、子どもたちは8時半には就寝。
Day11S__11632646.jpgDay11S__11632647.jpg

この日楽しんだアトラクション類:
『チップとデールと写真撮影』:チップかデール1人のことが多いのに、この日は2人一緒にいたので、並んで写真撮影。
『エプコット・キャラクタースポット』:(FP利用)ミッキー、ミニー、グーフィーと写真撮影。
『The seas with Nemo』:(FP利用)併設されている水族館を楽しんだ後に、ニモのアトラクションに乗りました。
『ディズニーとピクサーの3Dショートムービー』:期間限定のプログラムかも?3つの短い3Dムービーを見ました。
『イメージ・ワークス』:という名のプレイエリアでひと遊び。
『アドバンス・トレーニング・ラボ』:宇宙飛行船のテレビゲームでまたひと遊び。
『テスト・トラック』:(FP利用)私の中では、本日のメインイベント。Chevrolet社提供の自動車テストの環境を模したスリルたっぷりのアトラクション。身長制限ありで、娘は乗れなかったので、息子と私だけ乗りました。早いレースカーに同乗させてもらったような印象です。個人的にはとっても楽しかったですが、一緒に乗った息子は早過ぎて怖かったー!!もう乗りたくないと嘆いてました(^^;;

12日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
この日は、朝からマジックキングダム。朝、8時半過ぎに到着したら、パーク行きのモノレール&フェリー乗り場で既にものすごい行列…( ;´Д`) 息子も旅行疲れが出てきて機嫌が悪く、並ぶのイヤだーと嘆いてばかりで、大変な1日になりそうだと、夫婦ともにパークに入る前から、かなりテンションが低くなりました。。。
でも、せっかく来たのだから、気を取り直して、乗り物へ♪  やはりどこも以前来た時と比べても明らかに長い列・・・娘が「ミニーちゃんミニーちゃん」というので、ミニーちゃんに会いに行こうと試みたものの、行列を見て、息子、逃亡…(^^;; そして、暑い日だったので、近くにあったスプラッシュエリアを見て、息子が水遊びしたいと言い出し、着替えもないので、かなり迷いましたが、息子がどうしてもやりたいというので、パンツ一丁で水遊びさせてしまいました(^^;; 娘も張り切ってオムツ一丁にしましたが、こわい~と言って水には近付かず…
Day12S__11632648.jpg
その後、やはりアトラクション類は列が長いので、この日は、FPのアトラクションと、ショーやパレードをメインに楽しむことにしました。 3つめのFPを使ってアトラクションを楽しんだ後、3時半頃に、ディズニーを後にしました。
かなり早めの夕食(中華料理)を食べに行き、その後、アイスも食べてお腹いっぱいでホテルに帰りましたー^^
Day12S__11632650.jpgDay12S__11632651.jpg

この日楽しんだアトラクション類:
『アストロ・オービター』:空飛ぶダンボにそっくりなロケットの乗り物。朝一で30分待ち。
『トゥモローランド・スピードウェイ』:息子の好きなゴーカート。娘が嫌がるので、夫と息子の2人で海苔に行きました。
『クリスマスパレード』:この旅行中、3回目だけど、またまた子どもたちは喜んで、乗り出して見ていました!
『Dream along with Mickey』:シンデレラ城前のショー。
『Move it! Shake it! Dance & play it! Street party!』:メインストリートで、キャラクターと一緒にダンスできるショー(イベント?)に参加。
『バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン』:(FP利用)息子お気に入りのトイストーリーのアトラクション。
『Celebrate the season show!』:シンデレラ城前のショー。通りかかったら、またショーがやっていたので、遠目に鑑賞。
『カリブの海賊』:(FP利用)ボートが急降下する場面があるのと、暗闇が多かったのとで、息子には不評でした・・・娘はお昼寝。


13日目:WDW ハリウッド・スタジオ (オーランド泊)

ディズニー最終日(12/31)は、ハリウッドスタジオ。9時過ぎに入園し、まず驚いたのは、思っていたよりかなり空いていたこと。前日のマジックキングダムの混み具合がすごかったので、ビックリしました。
まずは、キャラクター撮影からスタート!その後、たくさんのショーを見た後、最後にトイストーリーの大人気の乗り物に乗って、5時頃ホテルへ帰りました。
Day13S__11632652.jpgDay13S__11632653.jpg


この日楽しんだアトラクション類:
『ミッキーと写真撮影』:マジシャン姿のミッキーと写真撮影。倉庫のような場所が撮影場所になっていて穴場なのか、ほとんど並んでいませんでした。
『ミニーちゃんとジェイクと写真撮影』:ディズニーJrのコーナーでミニーちゃん、ジェイクそれぞれと写真撮影。
『スターウォーズ・ローンチベイ』:映画の小道具やビデオを観たり、ゲーム、スターウォーズのヒーローに会えるコーナーが色々あるアトラクションへ。息子はあまりこういうタイプの映画が好きではなく、ずっと不満そうな顔をして、あっという間に出てきてしまいました(~_~;)
『エクストリームスタントショー。』:この旅行3回目です。息子の希望で見に行きましたが、途中、火が出てくる場面で、もう出るといって、途中退出。。。
『インディ・ジョーンズ・スタント・スペクタキュラーのショー』:(FP利用)映画制作とスタントについての実演で、迫力があってなかなか面白かったです。
『フローズン・シングアロング・セレブレーション』:アナと雪の女王のショー。前回に続き2回目。子どもたち、2人ともお気に入り。
『ディズニージュニア・ライブオンステージ』:子ども向けの人形劇のショー。この旅行2回目。
『ホリデーコメディショー』:季節限定の即興のショー。アメリカンジョークの連発でしたが、個人的にはかなりいまいち…。笑うツボも違うし、あまりディズニーらしさも感じられず、残念な印象。
『マペット・ビジョン3D』:(FP利用)ほとんど居眠りしてしまったので、内容は不明…(^^;;
『トイストリー・マニア』:(FP利用)大人気のアトラクション。というアトラクション。乗り物に乗りながら、4Dの射撃が楽しめて、これは息子も大喜び!私も楽しかったです。


14日目:オーランド → 途中アウトレットに寄り、アトランタへ
前日の夜に荷造りは終えていたので、起床後すぐにホテルを出発。 今回も順調にドライブが進み、途中、アウトレットで少しだけ買い物をして、4時頃自宅に着きました。 

この日は、1月1日ですが、旅行中届かなかったサンタさんからのプレゼントが、自宅のクリスマスツリーの下に届いていたので、子どもたちは、おおはしゃぎでした☆




(年越しフロリダ旅行記おわり)


7日目:ビスケーン国立公園 (フロリダ・シティ泊)
クリスマスのこの日は、ビスケーン国立公園(Convoy point visitor center)へ。フロリダシティのホテルから約30分。
クリスマス当日だからか、朝は観光客もほとんどいなく、とーっても静かでした。海辺の木道を歩いて散策。魚や蟹や、貝を見つけて息子はとても喜んでいました。途中、水着に着替えて水遊びもしました。湾になっているところでは、野生のマナティの親子が見えました! 3時間程遊んだ後、海辺でピクニック。お昼過ぎのこの頃には家族連れや釣り人でかなり賑わっていました。
Day7S__11419650.jpgDay7S__11419653.jpg
Day7S__11419652.jpgDay7S__11419651.jpg
真ん中辺にみえるグレーのがマナティです。お腹(背中?)に傷があります。
Day7S__11419654.jpg

ホテルへ帰って、子どもたち念願のプール!今回のホテルは安いモーテルなので、滑り台とかもなく小ーさなプールだけですが、子どもたちは大喜びでした。特に息子は、本当に水遊びが大好きです。
Day7S__11419655.jpg

30度を超える気温の中で、国立公園の自然の中や、ホテルのプールに入っていたせいもあり、12/25にも関わらず、クリスマス感ゼロでした…(^^;;


8日目:エバーグレーズ国立公園 (フロリダ・シティ泊)
この日は、終日、エバーグレーズ国立公園観光。朝は公園南端のフラミンゴへ。湾を一時間半で周遊するボートツアーに参加。マナティやイルカが見えるかもという話でしたが、結局、どちらも見えず…(T ^ T) 野鳥は数種類見えましたが、ガイドのテンションも低めで、あまり丁寧に説明してくれなかったし、我が家にとっては、ガッカリなボートツアーでした。
その後、少し北上して、アンヒンガトレイルへ。マングローブ内を橋のような木道を歩きながら散策。ワニが2匹見えました!!
次は一旦国立公園を出て約1時間かけて、別のShark valleyへ。ここに着いたときは既に3時過ぎ。遠くの展望台までいけるトラムツアーがありましたが、時間がかかり、遅くなりそうだったので、ツアーには参加せず、周辺を歩いて1時間ほど散策しました。最後に小さなワニ数匹と、大きなワニ1匹見て、帰路につきました。

フラミンゴエリアのボートツアー
Day8S__11419657.jpgDay8S__11419658.jpg
アンヒンガトレイル
Day8S__11419662.jpgDay8S__11419663.jpg

エバーグレーズ国立公園はとても広く、いくつも入り口があります。去年の冬にもこの国立公園に行きましたが、その時は西側から入りました。去年はワニがとってもたくさん見えたのに、今年は数える程しか見えず、とっても残念でした。今回私たちが訪れたエリアでもたくさん見た人という人の話も聞いたことがあるので、たまたまタイミングが悪く会えなかったのかもしれませんが、我が家にとっては、エバーグレーズ国立公園西側の方が魅力的でした。

気温も高く、朝9時前から夕方5時半までずっと移動+国立公園散策で、かなり疲れました~。


9日目:フロリダ・キーズの島々をドライブしながらアメリカ最南端を目指す→ キーウエスト着 (キーウエスト泊)

前日行きそびれた「Robert is here(フルーツ屋兼Farm)」というお店に、フルーツのミルクシェイクを飲みに!この辺では有名なお店らしく、前日の夕方は長蛇の列で、この日も朝だった割にお客さんもたくさんいました。マンゴーとイチゴの2種類のシェイクを注文。2つで11ドルと少々高め。でもサイズも巨大なので、まぁ値段相応なのかも… すごく流行っていて、混んでいるし、yelpでも高評価なので期待していましたが、普通のシェイクでした…(^^;;わざわざ寄ることもなかったかなと言うのが私の感想。

気を取り直して、キーウエストへ向かいます。珊瑚礁の堆積によってできた小島をつなぐ橋を渡るルートは、両側青い海に挟まれていて、絶景と有名なドライブルートです。(写真を撮るのが下手で、左側が見えていませんが・・・両側海です♪)
Day9S__11427844.jpg

最初の目的地は、キーウエストへ向かう途中のロウワーキーズのBahia Honda State Park。木の下でピクニックした後、ビーチで2時間ほど遊びました。日差しがきつかった~。真っ黒に焼けた気がします。
Day9S__11427846.jpgDay9S__11427848.jpg


その後、その日の宿泊地へ向かいました。この日は、ホテルではなく、キャンピングカー!!!(Greenberg Rent A Camp)キーウエストは元々小さいエリアな上、冬はハイシーズンということで、年末年始のホテルはどこもすごく高いのです。ほとんどのホテルが1泊500ドル以上でした。ホテル予約サイトで、一番安かったのが海辺に停まっているキャンピングカーにステイするというプラン。安いといってもビックリするくらい高く、1泊400ドルもして、他の場所なら高級ホテルに泊まれる値段です・・・ かなり迷いましたが、夫婦共(息子も)に、キャンピングカーに泊まってみたいという思いもあったので、思い切って予約してみました。

ドキドキしながら、中を見ると、思っていたより、よかったです!バスルーム以外は、広いし、綺麗で快適でした!!
Day9S__11427854.jpgDay9S__11427850.jpg
Day9S__11427853.jpgDay9S__11427852.jpg


そして何より立地がよく、天気に恵まれたことも、満足できた理由の一つです☆静かな海辺で、夕日を見ながらおしゃべりしたり、石遊びしたり。夜、子どもたちが寝た後、外に出てみたら星空もとーっても綺麗で、空が近く感じられました。 何だかとっても贅沢な時間に感じました。
Day9S__11427849.jpgDay9S__11427856.jpg



10日目:キーウエストダウンタウン散策 → 再度フロリダ・キーズをドライブし、今度は北上 → ウエストパルムビーチ着 (ウエストパルムビーチ泊)
朝はいつも通り(^^;)全員6時前には起床。日の出を眺めながら海辺でのんびりした後、キャンピングカーの中で朝食。

キーウエストのダウンタウンへ。まずはsouthernmost pointで写真撮影。その後duval streetを1ブロック歩いたところにあるBanana cafeへ。キーライムパイと、チーズ&ベーコンクレープと、クロックムッシュを注文。キーライムパイはキーウエスト名物でどうしても食べてみたかったので、念願叶ってよかった!味はまぁ想像してた通りの感じ。酸味があってサッパリしていて食べやすかったです。その後、車でメルロイスクエアに移動して、少しだけ周辺散策してキーウエストを後にしました。duval street沿いにはオシャレな雑貨屋や、カフェ・レストラン、ブランド店などが並んでいて、ブラブラ歩いたら楽しそうだな~と思ったけど、子どもには全く楽しくないであろうということで、実行に移さず…(^^;;
Day10S__11427857.jpgDay10S__11427858.jpg
Day10S__11427859.jpgDay10S__11427860.jpg

その後は、またひたすら海岸線沿いに北へとドライブし、その日の宿泊地のウエストパルムビーチまで約4時間半かけて長時間ドライブ。(両側海というのが分かるような、前日より少しましな写真が撮れました^^;)
Day10S__11427845.jpg


この日のホテルは、Hampton Inn West Palm Beach Florida Turnpike (綺麗めなチェーンのモーテル)でしたが、想像以上に綺麗で、たまたま案内された部屋がよく(広くて・ロケーションも最適)、スナックサービス等も充実していて、我が家的にはかなり高評価でした!




つづく



 U子

Author: U子
夫と息子(2010年8月生まれ)との
3人暮らし。

楽しく子育てしたい。
エコでありたい。

おいしいもの好き。
散歩好き。
読書好き。
旅行好き。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。