心地よい毎日を♪

日々、楽しく丁寧に☆ 家族みんなが心地よいと感じられる時間を多くしたい! 子育てや日々の出来事を気ままに綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンウィーク中に2泊3日で伊勢・鳥羽方面に旅行に行ってきました。 以前は遠出の旅行やアクティブに動き回る旅行もたくさんしていた私たち夫婦ですが、歳のせいか(?)、最近の旅は、『近場でのんびり』がすっかり定番になりました。 

1日目:鳥羽水族館&ホテルでのんびり
1日目は生憎の雨。結構たくさん降っていたので、外を出歩くのはほぼ絶望的。ちょうどお昼頃に鳥羽に到着し、海の幸が美味しいというお店でランチをした後、鳥羽水族館へ行きました。連休の合間の平日でしたが、雨のせいか水族館はかなり混んでいました。魚を見るのが大好きな息子は水族館で大喜びでした。アシカショーもいい席で見れて、とっても楽しんでくれたので行った甲斐があります^^
その後は、早々とホテルへ。1泊目は鳥羽国際ホテル泊。 朝食ビュッフェにひかれてこのホテルに決めました。もういい歳だし、通常のビュッフェにはあまり興味もなくなりましたが、夫婦共にホテルの朝食ビュッフェは大好きなのです。
鳥羽水族館
鳥羽国際ホテル 部屋
鳥羽国際ホテル 朝・夕食



2日目:スカイライン&伊勢神宮&おかげ横丁
2日目は晴天に恵まれたので、本当は初日に行く予定だった伊勢神宮&おかげ横丁に。鳥羽から伊勢に向かう途中に通った伊勢志摩スカイラインが、思いの外よかったです。朝熊山頂からの景色は絶景で、短いお散歩コースや、ハンモック、足湯があり、なかなか楽しめました。相変わらずの早起き息子は、早起き+早朝散歩で疲れて、スカイラインのドライブ途中で眠ってしまったので、山頂では、残念ながら車の中でお留守番。 後で私がハンモックに乗っている写真を見て、自分もやりたいと言い張っていました… 残念!!
伊勢神宮&おかげ横丁はすごい観光客でしたが、伊勢神宮の緑とおかげ横丁での食べ歩きを満喫♪ その後は、鳥羽に戻り2泊目の宿へ。 2泊目は、友人に教えてもらった牡蠣料理が名物のあじ蔵CaroCaro泊。4月になって、もう牡蠣料理は出ないと思っていましたが、夕食は牡蠣づくしのコースでとーっても美味しかったです。そして、小さいけど、初めての部屋付き露天風呂のお部屋。 手軽に露天風呂に入れてなかなかよかったです♪
伊勢志摩スカイライン
伊勢神宮
おかげ横丁&公園
あじ蔵CaroCaro
牡蠣づくし料理


3日目:二見シーパラダイス
3日目は、行き先を迷った結果息子の要望により二見シーパラダイスに。1日目に鳥羽水族館に行っているので、最初はあまり行く気はありませんでしたが、息子が「魚がみたい、水族館がいい」と言うので二見シーパラダイスに決定。 同じ水族館とは言え、雰囲気は全然違いました。二見シーパラダイスはこじんまりとしていますが、とってもアットホームな感じ。トドやアザラシ、セイウチ等が文字通り目の前で見えるし、触れます。そして名物「あっかんべー」をしてくれます。息子も喜んでいたし、行ってよかったです☆  帰路は、御在所のロープウェーに乗りに寄るという案もありましたが、この日は強風のため運休。長島のアウトレットで少しだけ買い物をして家路につきました。
二見シーパラダイス






スポンサーサイト
◆上高地
2日目は、上高地へ。何年か前にも行ったことがあり、とっても綺麗なところだったので、また行ってみたいと思っての再訪。息子がどれくらい歩けるか分からなかったので(抱っこと言われると大変なので…)、長時間のハイキングはせず、河童橋付近の川辺でのんびり水遊びをしたり、お弁当を食べたりしながら過ごしました。
上高地



◆扉温泉 明神館
2泊目の宿は、松本駅から車で30分程の『扉温泉 明神館』。 山道を登り、大自然の中にある歴史ある旅館でした。 1泊目の星野リゾートは期待し過ぎて、あまり感激できなかったので、2泊目の明神館は期待しないようにしていましたが、旅館についたときから、とっても手厚いおもてなしで、感激でした! 支配人を始め、スタッフ全員が、常に息子にも配慮もして下さり、本当に気持ち良く過ごせました。 
外観・ロビーなど
明神館
部屋
明神館 部屋
夕食 (和懐石)
明神館 夕食
温泉
明神館 温泉
朝食
明神館 朝食


息子が小さいので夕食が和懐石しか選べなかったのが残念でしたが(本当はフレンチがよかった!)、歩き回る子連れだと、さすがに他のお客様にも迷惑なので納得です。 夕食も朝食も個室にしてくれ、息子が歩き回っても気にする必要がなくよかったです。ご飯も美味しかったし、息子用に特別にうどん(だしが効いてて美味しいうどんで、しかも食べやすいようにカットまでしてくれていました)や朝食を用意してくれたのが、うれしかったし、ありがたかったです。

温泉は、大自然を眺めながらの立ち湯がとっても面白くて気に入りました。立ち湯は、どうやらこの旅館の名物のようです。 夫は、夜、立ち湯に入っている時に、3~4メートル先に鹿が見えたそうです。 隣にある女子湯は、前が崖&川になっているので、残念ながら私は見えませんでしたが、夫が写真を撮ってきてくれたので写真では見えました。 旅館の玄関の外の階段を下ったとこにある露天風呂は、硫黄のにおいが他の温泉より特に強く、肌もスベスベになったような気がします。 

歴史のある旅館なので、建物は年代を感じる部分もありますが、キレイに手入れされていたし、なんといってもサービスが本当によかったので、私たち夫婦の間では、「今まで泊まった宿で一番よかったね!」と意見が一致しました。 いつかまた泊まりたいなぁと思います。



最終日の3日目は、本当はぶどう狩りに行こうと思っていたのですが、息子のお腹の調子があまりよくなかったので、ぶどうを食べすぎると悪化する可能性もあると思い、断念。。。朝も温泉につかり、のんびり出発して、帰りに土岐のアウトレットで買い物をして帰宅しました~♪



9月末から10月初めにかけて、2泊3日で長野に旅行に行ってきました。 夫の仕事が、週末を入れて5連休だったので、当初はグアムや沖縄、北海道なども旅先の候補にしていましたが、散々迷った結果、最終的にのんびり豪華温泉プランに決定☆ 海外に行ったと思えば(予算面で)、普段はなかなか泊まれないような高級旅館でも簡単に泊まる決心ができました^^

◆中津川ふれあい牧場 (&すやの栗きんとん)
初日は、中津川のふれあい牧場で、動物たちとふれあい、昼食(BBQ)を食べた後、すやの栗きんとんを購入し、長野に向かいました。 ふれあい牧場は、動物好きの息子が大喜びで、行った甲斐がありました。 栗きんとんは、車の中でのおやつタイムに♪
中津川ふれあい牧場


◆星野リゾート 界 松本
この日の宿は、松本駅から10分程度の浅間温泉街にある『星野リゾート 界 松本』。 話題の星野リゾートに泊まってみたかったので、この旅館を選びました。
外観
星野リゾート
部屋 (20畳+ソファースペース+α)
星野リゾート 部屋
夕食 (和懐石)
星野リゾート 夕食
温泉
星野リゾート 温泉


部屋は、二間合わせて20畳あり、さらにソファースペースもあったので、とーっても広かったです!トイレが2つ並んでいたのは何だかちょっと笑えました。 おもてなしも部屋も食事もそれなりによかったですが、値段もそれなりにする旅館なので、感激するほどではありませんでした。 個人的には温泉が一番よかったです。




◇5日目 アマンプロ
5日目も、終日アマンプロ。 前日同様まずは早朝散歩からスタート。 その後、朝食→シュノーケルツアー①→昼食(フィリピン料理@カシータ)&休憩→シュノーケルツアー②→プール→テニス→夕食(ベトナム料理@カシータ)という流れ。 翌日はもう帰国日だったので、シュノーケルツアーに2回も参加し、プールにテニスと、かなりアクティブに動き回りました! 


朝食@クラブハウス
南国ならではのフルーツはどれも甘くておいしかったです。 そして、そろそろ恋しくなってきた日本食。 日本で食べる食事とはやはり違いますが、納豆好きの息子も喜んで食べてました!
フルーツプレート日本食


シュノーケルツアー2回(午前&午後)
また懲りずに息子をベビーシッターに預けようと、遊び部屋まで連れて行ってみましたが、入った瞬間、大泣き… 前日の記憶が鮮明に残っていたのでしょう。 さすがにそんなに大泣きしているのに預けていく気にはなれず、シュノーケルツアーに連れていきました。 夫と交代で、一人は息子とボートの上に残り、もう一人がシュノーケル。 1時間くらいのツアーだったので、30分ずつくらい楽しめました。 この日は波が荒かったので、前日より浅いポイントでシュノーケル。 ボートからエイやサメも見れたし、シュノーケルでは、深いところとは違う魚がたくさんいました。 ニモもいました! そして、ボートの揺れが心地よいのか息子はツアーの大半寝ていたので、調子に乗って午後からのツアーにも参加しました。 午後のボートでもよく寝てくれました♪
エイニモ!
魚ボートの上でお昼寝


プール
2回目のシュノーケルツアーを終えて、そのままプールへ直行。 この日も息子はご機嫌で、プカプカ浮いていました♪
プール


テニス
プールから上がって、カシータに戻って着替えて、今度は予約してあったテニスに。 2面あるのに、私たちだけで貸し切り状態。  靴もラケットも貸してくれるので、手ぶらで行けます♪ そしてプロのテニスプレーヤーが相手(指導も)してくれます。 しかも息子の遊び相手までしてくれました!!
テニステニス2



◇6日目 アマンプロ→マニラ→名古屋へ
アマンプロ最終日は、朝食後、9:30のフライトでマニラへ向けて出発。 マニラで空港を移動して、名古屋行きのフライト待ち。 本当は、13:30に出発予定でしたが、セブ島からの乗り継ぎ便待ち(またまたストライキの影響)で、予定より2時間半も遅れての出発。 朝から移動+待ち時間ばかりで、帰りの飛行機は、息子はほとんどずっと泣きっぱなしで、大変でした・・・ 




名古屋-マニラ間の飛行機は、行きも帰りも大変でしたが、旅行全体としては、本当に楽しい旅行でした! 天気にも恵まれて、マニラもアマンプロも満喫できました 5年か10年に1回くらい、こういう豪華リゾートに行けるといいな~  




◇4日目 アマンプロ
4日目は、終日アマンプロ。 まずは早朝散歩からスタート。 その後、朝食を取り、カシータで少しのんびり過ごした後、息子をベビーシッターの所に預けに行き、夫と私はシュノーケルツアーに参加。 その後は、昼食(ピザ)→カシータでのんびり→プール→カシータでのんびり→夕食という1日。 

朝の散歩
6時頃から夫と私で交代でビーチに散歩に行き、息子が起きた後、また3人で散歩に行きました。 息子のために、ベビーカーも用意してあったので、ビーチをベビーカーで散歩♪ 私の格好:ラッシュガードに水着レギンス。 日焼け対策万全です^^ 
ビーチで散歩


朝食@クラブハウス
朝食・夕食付きのプランだったので、朝から前菜・メイン・ジュースと豪華でした。 南国といえば、フルーツジュース! やっぱり美味しかったです☆ ナシゴレンも美味しかった!
ジュースナシゴレン


シュノーケル
息子をベビーシッターに預けて、私と夫は、シュノーケルのツアーに参加。 天気がいいので海もキレイ♪ 船に乗って、水深5~8メートルくらいのところまで移動し、シュノーケル開始。 パンを片手に、たくさんの魚に囲まれて、楽しかった~!! ヒトデは、ガイドさんがもぐって取ってきて見せてくれました。 写真は撮れなかったけど、ウミガメも見れました。
海!シュノーケルの船
船の上から見た島シュノーケルする私
魚がいっぱい!ヒトデ


ベビーシッターのところへ息子を迎えに
シュノーケルツアーを満喫し、シャワーを急いで浴びたあと、息子を迎えにベビーシッターの遊び部屋へ。 迎えに行くと、今か今かと、私たちが迎えに来るのを待ちわびていた様子のベビーシッターさんたち。 (ちなみにベビーシッター3人に対して、息子1人という超手厚い託児でした) 
ベビーシッターさん:「あなたたちがいなくなってから、30分はお利口に遊んでたけど、その後、2時間近くもずーっと大泣きだったわよー。 15分前に寝たところよ。」   
ベビーシッターさんに抱っこされて眠っている息子を受け取りましたが、寝ているのに「ひっくひっく」していて、大泣きしていた様子が伝わってきました。 ごめんね、息子よ。 普段から人見知りはせず、眠いときは機嫌が悪くなり、ぐずることも多い息子。 ちょうど預けたときは、お昼寝タイムで眠い時間だったのです>< 


プール
昼食中に息子も起き、その後一旦カシータに戻ってのんびりした後、プールへ。 今度の主役は息子です。 最初は怖がって泣きそうな顔をしていましたが、途中から、とっても嬉しそうにプカプカ浮いていました^^
プールで泳ぐ私と息子プールに浮かぶ息子


夕焼け
プールの後は、またカシータでのんびりして、ビーチをお散歩。 初日に見逃した夕日を満喫できました♪
夕日


夕食
夕食は、前日の教訓をいかして息子がぐずるといけないので、ルームサービスに。 この日は、ベトナム料理にしました。 前菜もメインもデザートもどれも美味しかった!
ベトナム料理デザート



 U子

Author: U子
夫と息子(2010年8月生まれ)との
3人暮らし。

楽しく子育てしたい。
エコでありたい。

おいしいもの好き。
散歩好き。
読書好き。
旅行好き。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。