心地よい毎日を♪

日々、楽しく丁寧に☆ 家族みんなが心地よいと感じられる時間を多くしたい! 子育てや日々の出来事を気ままに綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう1ヶ月近くも前ですが、備忘録として。。。

11月8-9日の週末で、グレートスモーキーマウンテン国立公園に1泊2日で旅行に行ってきました。 テネシー州とノースカロライナ州にまたがる国立公園で、アメリカでもっとも入場者数の多い公園だそうです。 日本にいるときは全然知らない公園だったので、意外でしたが、アメリカ東部にはほとんど国立公園がないし、アクセスがいいことが大きな理由な気がします。

アトランタからは車で4時間近く北へ向かいます。 片道4時間もかかるので、最初はサンクスギビングの連休中に行こうと思っていたのですが、連休中は泊まりたかったコテージが満室だったのと、雪が降ると道路が通行止めになって大変そうなので、あまり寒くなる前に行くことに決めました。
グレートスモーキー地図1

1日目 Oconaluftee公園 → グレートスモーキーマウンテン → ガトリンバーグ泊
朝食&昼食分のおにぎりやサンドイッチをたくさん持って、朝8時前にアトランタを出発。朝食も車の中で食べ、最初の休憩地点は、アトランタから北へ約3時間行ったところにあるOconaluftee Islands Parkという公園。 (チェロキーという町の少し南に位置します) 偶然見つけた公園で、気分転換を兼ねた散歩。 公園の中には川が流れていて、カモもたくさんいて、息子は喜んでいました。 竹藪も見つけました。 そして、帰りには川の近くの湿地で息子はミミズ探しを楽しみ、カモの餌にする―といって喜んでいました。
グレートスモーキー1日目公園グレートスモーキー1日目竹藪グレートスモーキー1日目ガーコと

1時間程公園で散策を楽しんだ後は、偶然発見したパンケーキ屋で昼食。 その後、目的地のグレートスモーキーマウンテン国立公園へ。国立公園に入ったすぐのところで、エルクに遭遇。 残念ながらこの時、珍しく息子はお昼寝中。起こそうか迷いましたが、また帰りも見えるだろうと思い、そのまま寝かせることにしました。(が、結局帰りは見えず。。。(泣)) 終わりがけの紅葉を楽しみながら、山道をドライブし、テネシー州とノースカロライナ州の州境で休憩。かなり山の上の方にあるので、雪がありました。
グレートスモーキー1日目エルク!グレートスモーキー1日目山!グレートスモーキー州境雪!

その後、宿泊予定地のガトリンバーグへ。ここは山の中の町で、観光客で栄えていました。 個人的には、沖縄の国際通りのような雰囲気だと思いました。 散歩中、リフトに乗って、山の上から町を眺め、クリスマスのライトアップも楽しめました。息子は初めて乗ったリフトがとっても気にいり、「また乗りたい!乗りたい!」と言っていました。
グレートスモーキー1日目ガトリンバーググレートスモーキー1日目リフトグレートスモーキー1日目ガトリンバーグ夜



2日目 グレートスモーキーマウンテン(ケーズコーブ&オコナラフティインディアンヴィレッジ) → アトランタ
2日目は、7時にはホテルを出発し、グレートスモーキーマウンテンの中でも野生動物に遭遇する可能性が高いと言われているケーズコーブという車で1周約1時間のルートをドライブ。 野生の熊に会えることも割とよくあるそうで、とても期待していたのですが、結局私たちは、鹿とターキーにしか遭遇できませんでした。 ケーズコーブの後は、1日目と同じルートをたどって、オコナラフティまで戻り、休憩を兼ねてそこのインディアンヴィレッジで散歩をした後、昼過ぎに帰路につきました。 
グレートスモーキー2日目ケーズコーブグレートスモーキー2日目ケーズコーブ2


遠いのに1泊2日で行ったので、のんびりはできませんでしたが、自然がいっぱいで、また違う季節に行ってみたいと思います。 次回は、暖かくなった頃、コテージに連泊して、のんびりしたいです。 そして、今度こそ野生の熊に会えるといいな~。






スポンサーサイト

 U子

Author: U子
夫と息子(2010年8月生まれ)との
3人暮らし。

楽しく子育てしたい。
エコでありたい。

おいしいもの好き。
散歩好き。
読書好き。
旅行好き。

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。