心地よい毎日を♪

日々、楽しく丁寧に☆ 家族みんなが心地よいと感じられる時間を多くしたい! 子育てや日々の出来事を気ままに綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディズニーワールド最終日の昼過ぎ、オーランドを後にして、次の目的地Ichetucknee Springs State Park近くのLake cityという町ホテルを目指します。 Lake cityに着いたのは、確か夕方6時過ぎで、その日は夕食を食べてすぐに就寝し、次の日に備えました。

旅行7日目の翌日は、終日、Ichetucknee Springs State Parkで過ごしました。この公園には、年末年始のフロリダ旅行中に寄り、とっても綺麗な泉に感激して、夏の泳げる時期にまた来たいと思い、今回の旅行の計画に入れていました。(前回寄り道した際の記事はこちら

夏の期間だけオープンしているというチュービング(大きい浮輪に乗ってゆーっくり川を流れていく)に興味があったのですが、1歳の娘ができるかどうか分からなかったので、公園に行って聞いてみるとできるとのこと。ただ完全に自己責任です。自然の川の真ん中で、溺れても助けてくれる人はいないので、自分たちで何とかするしかありません。。。8の字の浮輪で、2人ずつ乗れるものを借りて、夫と息子、私と娘のペアで挑戦することに。 1時間半のコースと、3時間のコースがあるとのことで、私たちは短い方を選択しました。 息子も娘も腕にも胸にも浮輪をつけていよいよチュービング開始~♪ 

ただいつも午前中にお昼寝をする娘にとっては、眠気ピークのご機嫌斜めな時間だったので、最初、とっても大変でした。泣きわめく娘が、川の中に飛び降りるんじゃないかと本当にヒヤヒヤしました。途中、私のお腹の上に乗せてご機嫌をとりながら、進んでいき、静かになったと思ったら寝てましたー^^  

ようやく一安心と思った次の瞬間、今度は息子が、「トイレ~!おしっこでるー!!!」と叫び出し、10分くらいしたら泣きわめきだし、トイレもないし、途中休憩する場所もないので、本当はいけないけど、「川の中でするしかないよ」と言っても、息子は「できない!ここじゃできない!でもおしっこでるー!!!」と本当に大きな声で泣きわめき、どうしよもないので、夫が手で水をかきながら、何とか森の岸の方に進んでいき、やっと止まれたところで、息子だけ浮輪から下ろして(夫もおりるとたぶん浮輪が流れていってしまうから・・・)、森で用を足させて、ようやくのんびりチュービングを楽しむことができました。 ハプニング続きでしたが、初めてのチュービング、なかなか楽しかったです。綺麗な川で、野生のカメも魚もたくさん見ることができて、息子もとっても楽しかったみたいで喜んでいました。 

水中カメラ (27)水中カメラ (195)
水中カメラ (39)水中カメラ (192)


チュービングを終えて、お弁当を食べて、次は、車で公園の南口に移動し、泳げる湧水池のある方へ。フロリダ半島に数ある湧水池の中でも最も透明度が高いと言われているこの湧水池、天気がいいとより一層透明度が増して綺麗です☆

チュービングの時は、手足やおしりが少し濡れる程度で、ひんやり気持ちいいと感じた水が、いざ泳ごうと全身入ろうとするとかなり冷たく感じました。。。息子もゴーグルをはめて魚をみながら泳ぐのを楽しみにしていましたが、あまりの冷たさにガタガタ震えていました。それでも30分くらいは魚を見ながら喜んでいました。あまりに寒いので、息子が満足した時点で、一旦着替えて、今度はもっと深いダイビングもできるというBlue hallという池のある森の奥の方へ散策に行ってみました。 

水中カメラ (258)水中カメラ (265)
水中カメラ (233)水中カメラ (230)


丸一日、のんびりこの州立公園を満喫した後、夕方、またLake cityのホテルに戻り、次の日の朝、アトランタへの自宅へ向けてフロリダを後にしました。 




ジョージアコースト&フロリダ旅行記 おわり





スポンサーサイト

コメント:

さすがフロリダ!

写真すてきだわぁ。
チュービングやってみたい!

天然のアトラクションみたいで、
スケールの大きさが、さすがフロリダだと思ったよ。

なかなかおちびちゃん連れだと大変だったみたいだけど
日本では経験できないことを
いっぱい体験させてあげているパパママ、お疲れ様♪

>oerikoさん

ありがとー♪チビ連れで前よりだいぶ腰は重いけど、残り1年も、機会を見つけて色々挑戦したいわー。

チュービング、日本ではないよねー。
すごーくゆるやかな川で、気持ちよかったよ。
アメリカではいろんな所でやってるの。アメリカは緩やかな川が多いのかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 U子

Author: U子
夫と息子(2010年8月生まれ)との
3人暮らし。

楽しく子育てしたい。
エコでありたい。

おいしいもの好き。
散歩好き。
読書好き。
旅行好き。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。