心地よい毎日を♪

日々、楽しく丁寧に☆ 家族みんなが心地よいと感じられる時間を多くしたい! 子育てや日々の出来事を気ままに綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日目:WDW アニマルキングダム (オーランド泊)
Day4S__11395076.jpg

まずはミッキー&ミニーと写真撮影。いつもアニマルキングダムのミッキー&ミニーはアウトドア風の服を着ているのに、可愛いクリスマスらしい衣装でお出迎え(*^^*) 12月に来てよかったと思った瞬間。
その後は、前日調べるまで存在すら知らなかったパークの北の方にあるラフィキズ・プラネット・ウォッチへ。アフリカから蒸気機関車に乗って約5分。絶滅危惧種の動物や鳥についてのゲームや展示物のあるコンサベーション・ステーションと、ヤギや羊、ロバ、アルパカなどがいる触れ合い広場がありました。ヤギ数匹以外は柵の中にいてほとんど触れなかったので、動物との触れ合い大好きの息子は少し物足りないようでした。
また蒸気機関車に乗り、FP予約のあったサファリやミュージカルのショーを楽しみました♪
アニマルキングダムでは、あちこちでクイズや借り物競走に参加するともらえるシール集めのパスポートがあるのですが、前回行った時から集め始め、収集癖のある息子は全部集めたいと言うので、まだもらっていない箇所をいくつか周ってシールをゲットして、ホテルへ戻りました。(でもまだ全部は揃っていません。次回への持ち越し、、、かな??)
そして、4日目にしてついにホテルのプールに入りました!滑り台もあり、息子は大喜び!!いつもプールに行くと本当に楽しそうにしている息子は、文字通り水を得た魚のようです☆


Day4S__11395074.jpgDay4S__11395075.jpg
写真は、クリスマスの衣装で出迎えてくれたミッキー&ミニー。もう1枚は、ラフィキズ・プラネット・ウォッチのふれあい広場。

この日楽しんだアトラクション類:
『アドベンチャー・アウトポストでミッキー&ミニーと写真撮影』:(FP利用)可愛いクリスマスらしい衣装のミッキー&ミニーに会えて大満足♪ 
『蒸気機関車』:アフリカエリアとラフィキズ・プラネットを結ぶ蒸気機関車。初めて乗りました!
『キリマンジャロ・サファリ』:(FP利用)アニマルキングダムに来たからには!と思って毎回乗ってしまうサファリバス。象・キリン・ライオンなど、動物がたくさん見えるので、娘が特に喜んでいました。
『フェスティバルオブザライオンキング』:(FP利用)躍動感溢れる歌やダンスで大人も子どもも楽しめました。2回目でも感動しました。
『ファインディング・ニモのミュージカル』:(FP利用)こちらも歌が上手でよかったです~(*^^*) こういうショーは、さすがディズニー!と思わせてくれます。


Day4S__11395078.jpgDay4S__11395077.jpg
5泊したオーランドのホテル。Liki Tiki Villageのプールとプレイグラウンド。今回の滞在はディズニーメインで、ホテルの施設はほとんど活用できなくてちょっと心残り。。。


5日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
Day5S__11395082.jpg

娘が5時半頃に起き、大きな声を出すので、息子もすぐに起きてしまい、5時40分には家族4人全員起きていました。せっかく早く起きたのだから、早くディズニーに行こうと、色々準備をして7時半頃にはホテルを出発。8時の開園待ちには至りませんでしたが、8時10分頃入園できました!この日も朝はFPなしで乗り物に乗り、混んでくる時間帯にFPを使う作戦。
ファンタジーランドやトゥモローランドの乗り物にいくつか乗り、ミニーやデイジーと写真を撮ったりしながら過ごした後、12時のパレードやFPの乗り物を楽しみました。あっという間に3つのFPを使いきり、たまたま近くにFPキオスクがあったので、FPを追加してもう2つ乗り物を楽しんだ後、ホテルへと戻りました。
マジックキングダムは通算3回目ですが、朝8時~9時台は意外と空いていて乗り物もあまり待たずに乗れて大満足!早起きは三文の徳なり!!!
1日でかなりたくさんの乗り物に乗れましたが、やはり疲れました・・・そして、最後に、ファンタジーランドからメインゲートに戻る場機関車に乗っている時、夫がサングラスを落として、夫は落ち込んでいましたが、後日、無事見つかりました。
ホテルへ帰ると5時頃。娘もこの旅では、はじめて昼寝をせず、夜は7時前に寝かしつけ完了!

Day5S__11395081.jpgDay5S__11395080.jpg
写真は、クリスマスパレード&2回目でも釘づけになって見ていた娘。


この日楽しんだアトラクション類:
『マッド・ティーパーティー』:コーヒーカップ
『空飛ぶダンボ』
『ピートのシリー・サイドショー(キャラクタースポット)』:グーフィー、ドナルド、ミニーと写真撮影。いつもはデイジーもいるそうですが、クリスマスショッピングに出かけていないとのこと。ほとんど並ばずに豪華キャラクターと写真を撮れて大満足(*^^*)
『リトルマーメイドの冒険』:人魚姫の冒険のライド。全く並ばずにスイスイ進んで嬉しくなりました。
『アリエルズ・グロット』:洞窟でアリエルと写真撮影。
『バーンストーマー』:ミニジェットコースター。息子はジェットコースターが苦手ですが、その息子が自ら乗りたいと言って乗りました。身長89センチ以上と制限がありましが、娘もクリアしていたので、家族4人で乗車。息子は全然怖くなくて楽しかった~と喜んでいましたが、娘は半泣きで、ずっと『もうやめて!もうやめて』と私の腕にしがみついて叫んでいました´д` ;
『ピートのシリー・サイドショー(キャラクタースポット)』:デイジーが戻っていることを期待して、再びのテントへ。そしたら、デイジーいました!デイジーとついでにまたまたミニーちゃんと写真撮影(≧∇≦)ミニーちゃん好きの娘も大喜び!
なんと、これだけ(↑)乗ったり、写真撮影してもまだ10時前!
『ピープルムーバー』:トゥモローランドを周遊するモノレールのような乗り物。
『プーさんとティガーと写真撮影』:おやつ休憩をしながら、プーさんとの写真撮影のできる場所に並びました。これがこの日初めて並んだもの。
『ピーターパン空の旅』:(FP利用)魔法の船で空を飛んでいるイメージのライド。暗い場面が登場する乗り物は、娘は基本全部苦手で半泣き状態…これも半泣き。
『クリスマス・パレード』:お弁当・おやつタイムをしながら場所取りをして、2度目のクリスマス・パレード。つい先日見たものと同じですが、子どもたちはとても喜んで見ていました。
『トゥモローランド・スピードウェイ』:(FP利用)ゴーカートです。これは息子がずっと乗ってみたいと言っていたもの。乗ってみてとても楽しかったようで、また乗りたいー!!と連発していました。
『ジャングル・クルーズ』:川下りをしてたくさんの動物(作り物)に遭遇しました。前日アニマルキングダムで本物の動物を真近にみたばかりだったので、作り物の動物にちょっとがっかり…~_~;
『アラジンの魔法のカーペット』:(追加FP)先日乗って息子お気に入りの乗り物。娘は怖い~と半泣きでした。
『空飛ぶダンボ』&『It's a small world』:(追加FP)最後は二手に分かれました。夫と息子はダンボ、ダンボを嫌がる娘と私はIt's a small worldへ。


6日目:WDW ハリウッド・スタジオ → 午後から南へ約4時間ドライブ フロリダ・シティ着 (フロリダ・シティ泊)
Day6S__11395084.jpg

前半のオーランド最終日。連日ディズニーで、子どもたちも疲れているであろうのに、またまた5時台に起床´д` ;ただ最終日なだけに、荷詰めもしなければならず、ホテル出発は8時過ぎ。
初日に続き、この日もハリウッドスタジオへ。トイストーリーのウッディ&バズと写真撮影をしようと並び始めたものの、長過ぎてすぐに断念。気を取り直してミッキー、サンタ・グーフィー、レーシング・マクイーンと写真撮影。調べないと分からないような場所にいるからか、意外にもミッキーは数人しか並んでいなくてすぐに撮れました*\(^o^)/* その後、ショーを3つ見て、2時過ぎにディズニーを後にしました。

Day6S__11395083.jpgDay6S__11395085.jpg
写真はマジシャン姿のミッキーと、フローズン(アナ雪)のショー。

この日楽しんだアトラクション類:
『キャラクターと写真撮影』:ミッキー、サンタ・グーフィー、レーシング・マクイーンと。
『エクストリーム・スタントショー』:(FP利用)つい先日見たばかりだけどまた見たいと息子のリクエストで再鑑賞。レーシングカーが目の前ですごいスピードで走り回ったり、映画の再現のような銃でのやり取りがかなり息子にはインパクトがあったようです。ミニカーを使ってこのカーショーを再現しているかのような遊びが息子の中でマイブームのようです。
『フローズンのシングアロングセレブレーション』:(FP利用)ナレーションの2人がコントのようなやりとりで盛り上げてくれて、面白いショーでした!最初は見たくないといっていた息子も楽しめてようでした。
『ディズニーjrライブオンステージ』:5月に来た時にも見たし、完全に子ども向けのショーで、もう今回はパスするつもりでしたが、息子のリクエストで結局見ることになりました。


この日の目的地は、フロリダシティ。オーランドからフロリダシティまでは約4時間のドライブ。ディズニーの後で疲れていたので、睡魔との闘いでした…途中、サービスエリアでドーナツ&コーヒーをゲットするだけの短い休憩だけで、長時間ドライブを頑張ってくれた夫に感謝です。




つづく


1日目:アトランタ → オーランド着後、WDW ハリウッド・スタジオ (オーランド泊)
朝7時過ぎに家を出発。想像以上に順調に進み、途中1回のガソリン給油(&トイレ休憩)だけで、オーランドまで到着。2時頃にホテルにつき、荷物を簡単に整理して、夕方4時頃からディズニーのハリウッド・スタジオへ。

Day1S__11304976.jpg

ファスト・パスで並ばずに参加できるアトラクションを2つ楽しんだ後、ミニーちゃんと、ディズニージュニアのジェイクと写真撮影。そして、軽い夕食を食べた後、初めての夜のショー(ファンタズミック)を見に行きました。ホテルへの帰り道、8時頃2人とも車の中で就寝。そのままベッドへ移動して寝かせましたzzz

オーランドのホテル(Liki Tiki Village)は、コンドミニアムタイプで、キッチン・洗濯機等もついていて、とっても便利でした。敷地内にはボートに乗れる池もあり、滑り台付きのプールもあり、この敷地内だけでも一日楽しめそうなホテルでした。5泊しましたが、連日ディズニーで疲れ果て、プールには一度しか入れませんでした・・・

この日楽しんだアトラクション類:(全てファストパス(FP)利用)
『エクストリーム・スタントショー』:ハリウッド映画のカーアクション撮影現場を再現したもので、特殊効果の秘密を公開してくれます。 最初は、ショーは嫌だと言っていた息子が、食い入るように約30分見ていました。
『グレートムービーライド』:ハリウッドの名作映画への22分の旅。 乗り物だーと喜んだものの、古い映画のシーンばかりで、全然分からない子どもたちは、嫌がっていました・・・
『ファンタズミック』:花火や噴水、ディズニーキャラクターたちによる30分のショー。寒さと眠さに耐えきれず、20分頃に撤収。人混みを避けることはよかったですが、完全にショーのいいところは見逃しました(T ^ T)

Day1S__11304977.jpgDay1S__11304979.jpg
写真は、迫力満点だった『エクストリーム・スタントショー』と夜のショー『ファンタズミック』。


2日目:WDW エプコット (オーランド泊)
Day2S__11304980.jpg

入口のスペースシップ・アースというアトラクションに乗った後、ミッキー・ミニー・グーフィーと写真撮影。その後、ワールド・ショーケースに移動し、世界11カ国(メキシコ、ノルウェー、中国、ドイツ、イタリア、アメリカ、日本、モロッコ、フランス、イギリス、カナダ)の文化や食事を楽しめる万博のようなエリアを周りました。 Kidcotという子ども向けのスタンプ集めを目的に11館全部なんとか回れました。スタンプ集めが目的になって、館内のムービーや展示物はほとんど見れませんでしたが・・・
11カ国周った後、サンタクロースとミセスクロースと写真撮影。かなり列な長く、迷いましたが、クリスマス時期ならではのことなので、並びました!(夫が1人約一時間並び、私は子供たちと周辺で遊んだり、休憩したりしながら過ごしました。)
その後、娘がおんぶで寝たので私はベンチに座って休憩。その間、息子と夫でファストパスの予約のあったソアリンに乗りに行きました。最後に息子がずっと乗りたがっていたエプコットとマジックキングダムを結ぶモノレールに乗りグルっと一周してから、ホテルへ。

この日楽しんだアトラクション類:(全てFP利用)
『スペースシップ・アース』:TVモニター付きのライドに乗って人類のコミュニケーションの進化をたどる旅。
『エプコット・キャラクター・スポット』:ミッキー、ミニー、グーフィーと会えるグリーティングスポット。キャラクターに会うと、子どもたちはいつも大喜びです^^
『ソアリン』:カリフォルニアの絶景をハングライダーで上空から楽しむ乗り物。前回、私と息子で乗って、私も楽しくて、今度は夫も乗せてあげたいと思っていたし、息子もまた乗りたいと言っていたので、今回は夫と息子で乗れてよかったです☆

Day2S__11304984.jpgDay2S__11304985.jpg

写真は、ワールド・ショーケース内の11カ国でスタンプを集めたウチワ(Kidcot)と、一時間並んで撮ったサンタクロースとミセス・クロース。


3日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
Day3S__11304988.jpg

この日は、朝早い時間帯は割とどれもすいているので、FPはお昼以降に取っておいて、午前中はファンタジーワールド内でFPなしで乗る作戦にしてみました。 でも最初に乗ったアトラクションで25分待っただけなのに、FP慣れしている息子にはあり得ない長さだったようで、「もう並びたくない!」、「早く乗りたい!」の連発・・・(-。-;  その後は、比較的、列が少なく、子どもたちの喜びそうな乗り物やショーを選びました。
その後、ミッキーと写真を撮るためにパーク内を走って移動し、メインゲート前の駅で、ランチ休憩。そして、電車に乗って、再びファンタジーランドに戻り、今度はFPのある乗り物を順に周りつつ、途中パレードも見ました!FP利用とはいえ、ファンタジーランド→トゥモローランド→アドベンチャーランドと、移動したので、結構疲れました・・・
でも乗り物もたくさん乗れたし、パレードやショーも楽しめて、満足感も高い一日でした。

この日楽しんだアトラクション類:
『It's a small world』:ボートに乗って世界各国の衣装を着たかわいいお人形さんたちが色んな言語で歌ってくれるのを楽しめます。息子もですが、娘がとっても喜んでいました!
『Prince Charming Regal Carousel』:メリーゴーランド。子どもたちはこういうのが大好き。まだまだ幼いなぁと思う瞬間です。
『Mad Tea Party』:コーヒーカップ。こちらも子どもたちは大喜びでした☆
『Mickey's Philhar Magic』:ミッキーやドナルドが登場する3Dショー。息子は大喜びで見ていましたが、娘は暗いせいか、途中からこわい~!と半泣きでした。
『ミッキーとグリーティング@Town Square Theater』:ミッキーとおしゃべりして(ここのミッキーはおしゃべりしました!)写真撮影。
『ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道』:メインゲートとファンタジーランドやフロンティアランドとを行き来する機関車。
『プーさんの冒険』:(FP利用)ハニーポットに乗ってプーさんの絵本の森の世界を楽しみました。
『バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン』:(FP利用)トイストーリーのバズのアトラクション。前回息子がとても喜んでいたので、今回もFPを取っていました。娘はまた暗くて半泣き…T_T
『クリスマス・パレード』:アドベンチャーランドで場所を決めて、パレードを楽しみました。始まる前から場所を決めてパレードを観るのは今回初めてでしたが、とっても楽しめました。子どもたちもすごく楽しかったみたいです。やっぱりこういうのこそディズニーならではだなぁと思いました。
『アラジンのマジックカーペット』:(FP利用)空飛ぶダンボのような、ぐるぐる回りながら高さも自分で変えられるアトラクション。息子は大喜び。また乗りたいと終わった瞬間に言っていました。
『スイス・ファミリー・ツリーハウス』:たまたま近くにあったツリーハウスに登ってみました。ディズニーのクラシック映画をもとに再現された「大きな木の家」だそうです。
『ホリデーショー@シンデレラ城』:そろそろ帰ろうかとゲートに向かう途中、シンデレラ城のところでミッキーたちが勢ぞろいでホリデーショーをしているのを遠目に見物。

Day3S__11304986.jpgDay3S__11304987.jpg
写真は、メインゲート駅2階からの風景とパレード。



つづく
フロリダにはもう何回か行っていますが、やはり寒い冬は暖かいところに行きたいので、冬休みの旅行先もフロリダに決定!今回の最終目的地は、フロリダ最南端のキーウエスト!!アメリカ本土の最南端でもあります。

アトランタのあるジョージア州のすぐ下にあるフロリダ州ですが、その最南端まで行こうとすると約830マイル(≒約1300キロ!!)。アトランタから同じ距離だけ北上すると、なんとニューヨーク辺りまで行ける計算です。

今回の旅は、オーランドでは、ウォルト・ディズニーワールド(WDW)に絞って、それ以外の時に国立公園やビーチを楽しみました。 WDWの年間パスを買ったものの今までいまいち有効活用できていませんでしたが、この旅で存分に楽しんできましたー!

◆ 大まかな行程
1日目:アトランタ → 約7時間のドライブを経てオーランド着 後、WDW ハリウッド・スタジオ (オーランド泊)
2日目:WDW エプコット (オーランド泊)
3日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
4日目:WDW アニマルキングダム (オーランド泊)
5日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
6日目:WDW ハリウッド・スタジオ → 午後から南へ約4時間ドライブ フロリダ・シティ着 (フロリダ・シティ泊)
7日目:ビスケーン国立公園 (フロリダ・シティ泊)
8日目:エバーグレーズ国立公園 (フロリダ・シティ泊)
9日目:フロリダ・キーズの島々をドライブしながらアメリカ最南端を目指す→ キーウエスト着 (キーウエスト泊)
10日目:キーウエストダウンタウン散策 → 再度フロリダ・キーズをドライブし、今度は北上 → ウエストパルムビーチ着 (ウエストパルムビーチ泊)
11日目:ウエスト・パルムビーチ → 約3時間のドライブを経てオーランド着 後、WDW  エプコット (オーランド泊)
12日目:WDW マジックキングダム (オーランド泊)
13日目:WDW ハリウッド・スタジオ (オーランド泊)
14日目:オーランド → 途中アウトレットに寄り、アトランタへ

◆ ドライブルート
今回も、14日間全て、夫一人で長距離を運転してくれました。乗っているだけでも疲れるくらい長時間ドライブの日もあったので、ずっと運転しっぱなしだった夫はさぞかし疲れたことでしょう・・・ 普段、子どもたちの幼稚園送迎程度しか運転しない私は、高速が怖くて、未だにアメリカの高速は未経験。 そもそも私は運転自体苦手なので、文句も言わずにずっと安全運転してくれて、本当にありがたいです。
2015-16年越しフロリダ旅行マップ1
マップ拡大版↓
2015-16年越しフロリダ旅行マップ2



つづく







7日目:ポートランド周辺観光(ポートランド泊)
ポートランドダウンタウンの観光ツアーでよく周るルートを調べて、そのルートをドライブ。途中見つけた海辺の公園Eastern Prom Parkで、ひと遊び。引き続きダウンタウンをドライブした後(本当はダウンタウンを歩いて散策したかったけど、疲れ気味の息子を目的なく歩かせるのは大変だろうと諦めました…^^;)

次は、雑誌で見つけたSpring Point Ledge Lighthouseに。海を見た途端、『貝探す~』とそれしか頭にない息子^^ 貝以外にもカニや小さなエビがたくさんいて、息子大興奮!! 海辺でピクニックも楽しんだ後、灯台を目指して岩を飛び越え歩きました。風が強かったせいもあり、思ったより怖くて、私は時々、足がすくみましたが、なんとか辿りつけました(*^^*) その後、再び海岸でカニ探しを楽しんだ後、次の目的地へ。

次の目的地は、ポートランドから南へ30分程のところにあるFerry beach state park。林の中に駐車場があり、歩いて5分でビーチに到着。砂と波で2時間弱遊びました。子どもは2人とも大喜び!

この日は公園+海+海で、外遊び尽くしの1日。相当体力を使ったと思いますが、楽しかったようで、子どもたちは、終始ご機嫌でした。私たち夫婦も、疲れたけど、子どもたちが喜んでたし、楽しかったねと、意見一致。子どもたちが楽しく過ごしてくれることが、私たちも楽しく満足な時間になるということを再認識した1日でした。

ポートランドダウンタウン 海辺の公園Eastern Prom Park 4枚目の写真は謎の動物を見つけたところ。右端にその動物が写っていますが、結局何か分からないまま。。。
Eastern Prom ParkEastern Prom Park1
Eastern Prom Park2Eastern Prom Park3

Spring Point Ledge Lighthouse 灯台を遠目から
Spring Point Ledge Lighthouse2

Spring Point Ledge Lighthouse 貝やカニを探して見つけました~!
Spring Point Ledge Lighthouse4Spring Point Ledge Lighthouse3

Spring Point Ledge Lighthouse 灯台を目指して岩をジャンプしながら進みました!
Spring Point Ledge Lighthouse5Spring Point Ledge Lighthouse6

Ferry beach state park この日2つめのビーチ。
Ferry beach state park1Ferry beach state park2
Ferry beach state park3Ferry beach state park4




8日目:午前中フリーポートアウトレットへ行った後、午後からビーチのある公園に行き、夕方のフライトでアトランタへ。 
ポートランドから車で30分弱のフリーポートへ。目的はアウトレット!息子が嫌がることは想定済みでしたが、それでもやっぱり行ってみたくて午前中だけと決めて行ってみました。LL.beanのフラッグシップ店を見てみたかったので、特に買う目当てのものもなくみんなで見学。LL.beanのお店だけで、アウトドア、ホーム、バイクなど、取り扱うものに寄って分かれていて何店舗もあり、LL.bean村のようになっていました!広くて、中に池があったり、等身大のムースの置物があったり、テントやアウトドア用のイスを試したり、見るだけで楽しめました。そんなこんなで、ここは子どもたちも大丈夫でした!

その後、他の店舗に入ってみるも、やはり息子は退屈で、もう行くもう行くと、全然落ち着いて見れません…ヽ(´o`;とりあえず子どもたちはおもちゃ屋に連れていき、夫婦交代で10分ずつくらい他のお店を見るしかできませんでした…その後、またみんなで数店舗、大急ぎで見て、買物終了~。収穫は、夫のスニーカーと、娘の髪飾りだけ。それにしても、想像していたとはいえ、やはりゆっくり買物することはもちろん、見たい店もろくに見れず、嫌がる子どもの相手をするだけで疲れましたー(o_o)

買物は早々に切り上げ、アイスを食べて、フライトまでの残り時間は、ビーチのあるCresent beach state parkへ。海が大好きな息子はまたまた大喜び。引潮のせいだと思いますが、波がくる辺りは、石がゴロゴロしていました。キレイな石を探したり、砂遊びをしたり、岩場にカニを探しに行ったり、2時間弱、海を満喫したあと、空港へと向かいました。

5時過ぎのフライトで、アトランタに着いたのは8時過ぎ、自宅に帰ったのは10時近く。子どもたちにとっては、未だかつてないくらい夜更かしでしたが、息子は帰りの車でも眠ることなく、家に帰ってきました。 

フリーポートのアウトレット L.L.Beanの店舗にて
Freeport outlet1Freeport outlet3
Freeport outlet2

砂浜に石がゴロゴロしていたCresent beach state park
Cresent beach state park1Cresent beach state park2
Cresent beach state park3Cresent beach state park4


メイン州と一言に言っても広いのですが、海も山も近くにあって、夏でも涼しくて、アメリカ人の避暑地として人気というのも納得です。アトランタとは全く違った雰囲気の地に旅行に行けて、また一ついい思い出ができました♪



おわり
5日目:アカーディア国立公園 午前中park roop roadを周ったあと、午後からロブスター釣りを見学できるボートツアーに参加 (バーハーバー泊)
朝は曇りで霧が濃く、前日通った道から見える景色も真っ白…前日見そびれたビューポイント(Otters pointとJordan pond)を見ようと再びPark roop roadをドライブ。天気が悪く空も海の色も暗~い感じでした。Jordan pondに着いた頃から雨も降り始め、池を見ただけで撤収。水がとっても綺麗で晴れた日ならきっと景色もとっても綺麗だろうなーと妄想していました。

一旦ホテルへ帰って上着を持って、ボートツアーに参加するためにバスでダウンタウンへ。ちょうどお昼頃から晴れてきてボートツアーがスタートする頃には快晴になっていました(*^^*) ロブスター釣りを実演してくれ、アザラシやウミドリも見れるツアーで、息子がとっても喜びました。(娘はボートツアーの間ずーっと昼寝してました) 天気のせいか、波がかなり荒くボートがすごく揺れたので、夫は気分が悪くなっていて気の毒でした…>_<
約2時間のボートツアー後は、ダウンタウンをウィンドーショッピング。ロブスター柄の雑貨やらTシャツやら、いらないと分かっていても意外と可愛くて欲しくなりました^^;

天気の悪い午前中に訪れたOtters PointとJordan Pond
霧で視界が悪いOtters point雨のJordan Pond

バーハーバーダウンタウン 海の近くで可愛いお店が立ち並ぶ綺麗な街並みでした!
バーハーバーダウンタウン1バーハーバーダウンタウン2
バーハーバーダウンタウン3バーハーバーダウンタウン4

ボートツアー乗船前に船着き場にて♪ ボートの名前はMiss.Samantha
Miss Smantha乗船前Miss Samantha

網を仕掛けておいて引き上げると、ロブスターやカニがいっぱい!
ロブスターとカニを捕獲!

捕まえたロブスターを持てて、息子は大喜び!他にもカニやくらげも触らせてもらえました☆
ロブスターを持って大喜びの息子



6日目:午前中アカーディア国立公園を楽しんだ後、午後はポートランドまでドライブ (ポートランド泊)
前日(5日目)に雨であまり見れなかったJordan pondへ。晴天だったので、雨の日とは全然違う印象!池に山が写ってみえて、とっても綺麗でした☆この池の水は、本当に綺麗で、陸から、水面下14メートルまで見えるそう。 水際で小さな魚や巨大なオタマジャクシを見ながら遊んだ後、池の周りのトレイルを歩き始めましたが、1周するのは結構な距離のようで、途中で引き返しました^^; 木陰で綺麗な水を見ながらの散歩はとっても気持ちよかったです!

気づいたらもうお昼近かったので、芝生の上でピクニック♪ 続いて、4日にも行ったCadillc Mountainへ再び。今日の方が天気がよかったので、遠くの海までよく見えました!

午後からバーハーバーにあるアトランティック大学で、海の生き物を触れるイベントに参加予定で、始まるまで少し時間があったので、ビーチで貝拾い。息子は何かを探したり拾ったりするこういう遊びが一番好きなようでとっても楽しそうで、また来たいと何度も言っていました。大学でのイベントでは色んな貝類やヒトデやナマコなどを触ることができました。 

2時過ぎにバーハーバーを後にして、本日の宿泊地ポートランドを目指します。ポートランドまでは約3時間のドライブでした。

晴天の日のJordan Pond 水がとっても綺麗な池で魚もいっぱい!!! 
晴天のJordan Pond1晴天のJordan Pond2

Jordan Pondの周りのトレイル 涼しくて景色も綺麗だったので、歩いていてとっても気持ちよかったです☆
Jordan Pondのトレイル1Jordan Pondのトレイル2

晴天の日のCadillc Mountainからの眺め
晴天の日のCadillc Mountainからの眺め1晴天の日のCadillc Mountainからの眺め2

アトランティック大学のビーチ 砂浜ではなく石と貝がいっぱいでした。 息子はこういう所が大好きでずっと綺麗な石や貝を探していました。
アトランティック大学のビーチ



つづく




 U子

Author: U子
夫と息子(2010年8月生まれ)との
3人暮らし。

楽しく子育てしたい。
エコでありたい。

おいしいもの好き。
散歩好き。
読書好き。
旅行好き。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。